メディカルエステティック

  • top page > 
  • メディカルエステティック

産婦人科医がご提案する本物のメディカルエステティック

まつおレディースクリニックでは最先端の技術と産婦人科ならではの女性の視点に立ったサービスで美しく年齢を重ねるご提案をいたします。

コンセプト

メディカルエステティックルーム

当クリニックでは、医学的根拠に基づき、美容と医療の架け橋となるような、お客様のためになる本物のスキンケアトリートメントを行います。皮膚の老化(しみ・シワ・たるみ等)の原因の80%は光老化(紫外線・活性酸素が起こすダメージ)といわれています。

これを予防し、すでに受けたダメージ肌を補修するには抗酸化ビタミンが絶対的に必要です。イオン導入(クールビタミントリートメント)により、特に必要なビタミンAを中心とする抗酸化ビタミンを単に塗るよりも数十倍の効率で皮膚の深部まで到達させることが出来ます。光(IPL)治療・レーザー治療とのコラボレーションやケミカルピーリングで角質調整を行うことによりさらに効果は増します。また肌ドックを行うことで、肌の状態を解析し、問題点を明らかにします。

治療法と対象

  対 象
シミ
ソバカス
美白
美肌効果
小ジワ
たるみ
ニキビ
ニキビ痕
脱毛
除毛
毛穴 赤ら顔
光(IPL)治療      
クールビタミン
トリートメント
         
ケミカルピーリング        
ジェネシス    

肌ドック・・・肌状態の解析

ホームケアにはエンビロン社の各種製品をお勧めしています。

各治療法の詳細

光(IPL)治療

IPL治療とは、Intense Pulsed Light (インテンス パルスト ライト)の略で、光線治療のことです。レーザー光に比べて穏やかに作用していくのが特徴的です。照射回数を重ねることでその効果は多彩で、シミ・ソバカス・小ジワ・赤ら顔やニキビ痕の赤み、色素沈着など肌に混在する様々な症状や用途に応じて波長の使い分けをしていきます。

またIPL脱毛では、1回の脱毛施術で約3分の1にあたる活動期の毛根に反応します。ワキの脱毛では、2〜3回程度で十分な人から7〜8回必要な人まで様々です。反応を見ながら、出力を調整していきます。毛根のサイクルは45〜60日といわれていますので、1ヶ月半から2ヶ月の期間をあけて、施術をします。

クールビタミントリートメント

クールビタミントリートメント

肌表面には外からウイルスや異物が浸透するのを防止するバリア機能があるため、塗るだけでは肌の深部まで届きません。

イオン導入は、通常では浸透しにくいビタミン類やプラセンタといった有効成分を、微弱な電流を利用してバリア機能を通り抜け、肌の奥深くまで届ける治療です。シミやシワを改善し、瑞々しいお肌を取り戻すことができます。

ケミカルピーリング

グリコール酸 10%配合およびプラセンタ配合のピーリング石鹸『アネラマナソープMD10』をお勧めしております。薬剤を塗布するこれまでの方法よりも、ご自宅で手軽にできますのでご好評をいただいております。

ジェネシス

ジェネシスは表皮深層部から真皮浅層部に作用し、肌のハリやキメを改善して滑らかで陶器のようなお肌を取り戻していく治療です。

お肌のキメ・ハリを改善し、毛穴の引き締め肌質を向上させ、従来のレーザーよりも格段効果が高く、ピーリング効果で角質層の汚れ・くすみを除去し、透明感のあるお肌に導きます。

施術後の即時効果としては、お肌の滑らかさ・ツルツル感・化粧ノリの良さを実感していただけます。

料金一覧表はコチラ